女子力アップはこれで差がつく!TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 女子力 ≫ 女子力、押さえておきたい10項目!

女子力、押さえておきたい10項目!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。

女子力についての意味と、女子力アップのための10項目を紹介しますね。

女子力に興味のある方は、是非参考にしてみて下さいね。


女子力って言葉、最近良く聞きます。でも、どういう意味なんだろうって思ったことないですか?

もともと女子力っていうのは、マスコミによる造語らしいです。

なので、使う人によって微妙に意味が異なりますので、時には、女らしさをアピールしすぎるといった、マイナスの意味で使う人もいるようですけど。

でも多くの人は、女性らしい美しさを磨く努力をしたり、女性らしい気配りや良さを仕事やプライベートで生かすといった意味で使われることとして認識されているようですね。


そんな女子力をアップするためには、

1.月に一度は美容院やエステに行く。

2.メイクは、服装やTPOに合わせて変え、手を抜かない。

3.家着もオシャレなものを着用し、近所へのお出かけでもメイクを欠かさない。

4.魅力的なプロポーションを維持するため、ダイエットなどの努力を怠らない。

5.人に見せないことの多い下着や、見えないところにもお金をかける。

6.肌のケアはもちろん、爪やムダ毛の処理をこまめに行う。

7.座っている時には足を揃えて、しっかり背筋を伸ばす。

8.さりげなく使用済みの皿を片づける、進んで料理を取り分ける、灰汁をすくうなど、女性らしい気配りを忘れない。

9.ポケットティッシュやハンカチなどを常に持ち歩く。

10.食後の歯磨き、メイク直しをキチンとする。


これら10項目などが挙げられます。

女子力をアップさせるためには、手間だけでなく、時間とお金もかかるわけですね。

女子力をアップさせることによって、女性として生まれたことを積極的に楽しむことができる、なんて言われています。

また、女子力の高い女性の方が男性にモテたり、職場でも好意的にみられるようになりますよね。


一つ一つは簡単そうでも、やっぱり大事なのは継続することです。

良い意味での女子力をアップできるように頑張ってみて下さいね。

タグ:タグは付けられていません。
Copyright (C) 女子力アップはこれで差がつく!. All Rights Reserved.
外国為替証拠金取引
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。